学習

住宅ローンを使い不動産投資用のローンを組むことは違法!?

やまぴー

投資目的・居住目的で不動産購入を検討中で
経験者に相談したい方は以下より

そもそも住宅ローンを使い不動産投資用のローンを組むことはできるのか?

お忙しいところ本記事をお読みいただきありがとうございます。


本記事をお読みいただいている方は、不動産投資をまさに始めようと思っている方が
多いのではないかと勝手ながらに推測しています。


タイトルにもあります通り、住宅ローンを使い不動産投資用のローンを組むという投資手法
を一度は耳にしたことがある方もいらっしゃると思います。


果たしてそのようは投資手法は違法なのか、
そもそもどのようにして行うのか以下の三つに分け説明させていただきます。

①住宅ローンを使い不動産投資用のローンを組む方法とは

そもそも一体なぜ住宅ローンを利用し不動産投資用のローンを組もうとするのか説明させていただきます。


ずばりそれは不動産投資ローンよりも住宅ローンの方が金利が低いからです。


国としては税収や街の発展という観点からより多くの国民に家を購入して住んでもらいたいと思っています。
そのため住宅ローンというのは多くの方が組めるように金利が低く設定されています。
金融機関によっては住宅ローンと不動産投資ローンで金利が1%以上違うこともあります。
1%と聞くと大した差じゃなく思えるかもしれませんが、住宅ローンも不動産投資ローンも
20-35年という超長期間の借入になることが多いため、塵も積もれば山となるで意外と大きな差になるのです。


それでは続いてどのようにして住宅ローンを利用し、不動産投資用のローンを組むのかご説明させていただきます。(※決してマネはしないてください)


まず不動産投資用で購入したい物件を見つけ、その物件を自分が住むということにし住宅ローンを組みます。
そして転勤などの都合により自分が住むことはできなくなったため、他人に貸すという建前にするのです。


他にも金融機関などとグルになり、投資用不動産を住宅ローンにて購入する手法もあります。


このような手法の一例として2019年1月10日にインターネット専業の住信SBIネット銀行が、
住宅ローンとして貸した融資が、実際には投資用不動産の購入に使われていた疑いがあったことを明らかにしております。


なおこの一件に関しまして住信SBIネット銀行の行員が関与していたのかは明らかになっていません。
もし関与していた場合は、金融機関への信頼問題や不動産投資のイメージダウンにも繋がりかねないため、
関与していないことを願うばかりであります。

②住宅ローンを使い不動産投資用のローンを組む違法性

最大の焦点である住宅ローンを利用し、不動産投資用のローンを組むことが違法なのかどうか言及させていただきます。
社会人らしく結論ファーストで言わせていただきますと、完全に【違法】です。れっきとした詐欺行為となります。


そもそもこれが違法でないのであれば、
正直に不動産投資ローンを組んでいる方が損をする羽目になりますので、
当たり前といえば当たり前のことですね。(正直者が馬鹿を見る世界は良くない!)
また万が一金融機関も関与していた場合は、その金融機関に対しては金融庁より
厳格な処分が下されることは間違いありません。
それだけではなく、金融機関全体に対しての監査の目が相当厳しくなることが予想されます。


続いて住宅ローンを利用し、不動産投資用のローンを組んでいることが発覚した際に
どのような処罰が下されるか説明させていただきます。


過去にあった実例ですと、発覚した時点でその住宅ローンは無しとなり、一括での返済を求められたそうです。
もし現金での返済が可能な方であればよいのですが、不可能であった場合は一体どのようになってしまうのでしょうね。
(想像しただけでも恐ろしいですね、自業自得なのですが)仮に一括での返済が求められなかったとしても、
組んでいた住宅ローンが無くなることは間違いありません。
また金融機関にて共有されているブラックリストに載ってしまうことも考えられます。
ブラックリストに載ってしまうと、今後金融機関からあらゆるローンを組むことができなくなりますし、
クレジットカードも作成できなくなってしまいます。

③現役不動産家による総括

前述させていただきました通り、住宅ローンを使い
不動産投資用のローンを組むことは完全に違法であり、厳しい処罰が下されます。
金額が非常に大きく、相手が巨大な金融機関ということもあり罪の意識や罪悪感は
生まれにくいのかもしれませんが、重罪だということです。


金利差が1%だとしても借入金額が非常に大きく借入期間も長いため、
トータルで見ると何百万円という金額差になります。
それほどの金額の詐欺行為なわけですから厳しい処罰が下されるのも当然かもしれませんね。


またもしかすると住宅ローンを使い不動産投資用のローンを組むことを
勧めてくる不動産会社も存在するかもしれませんが、
そのような会社は全く信用できないため、関りをあまり持たないことをオススメいたします。


本記事を最後までお読みいただきましてありがとうございました。
長らくご説明させていただきましたが、要するに住宅ローンを使い
不動産投資用のローンを組むことは止めましょうということです!
メリットがあるのは事実ですが、バレた際のリスクがあまりにも大きいです。
本記事が皆様の不動産投資の僅かでも参考になりましたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
やまぴー
コンサルタント

投資目的・居住目的で不動産購入を検討中で
経験者に相談したい方は以下より