学習

テレビ局員である私が不動産投資を始めた理由

萩原啓太

投資目的・居住目的で不動産購入を検討中で
経験者に相談したい方は以下より

皆さまはじめまして、萩原啓太と申します。

私はテレビ局に勤めながら区分マンションの1R投資をしています。

今回はなぜ投資を始めたのかについてお話しさせていただきます。



結婚を機に変わった金銭感覚


こんなことをいきなり書かせていただくことすら、お恥ずかしい限りですが、僕は結婚をするまで、貯金というものをしたことがありませんでした。


結婚をすると決めてから、妻に本気で驚かれるほど…貯金なんてありませんでした(笑)

初めて自分の給料と向き合う


「なぜこんなに貯金がないんだ?」当時28歳くらいにしてようやくその現実に直面したのです(笑)
そこから初めて、何も意識していなかった税金のことやお金のことを調べました!
会社を経営している知人・後輩に聞きまくり、節税対策やマンション投資の話を知りました。

車への投資からマンションの投資へ

元々、車が大好きで全ては車につぎ込んでいたこともあり、(あっ貯金なかったのこれです。。。)
何の車を買えば何年後でも資産になるな、とか、この車はむしろ額が上がるな、とか興味本位で
ずっとリサーチしていたので、それをマンションに変えるだけだな!と思い、思い切って購入に至りました。


これからもっともっとマンションについても勉強していきたいと思っています。
マンション投資なんて、と思っている方、ご安心ください。
こんな僕でもできるので(笑)。 マンション投資に少しでも興味をお持ちの方、お車が好きな方、
テレビの裏側など(笑)…お仕事のことでも何でもお話できたら嬉しいです。


僕もまだまだ発展途上です!これを機に一緒に勉強していきませんか!
心強い仲間がたくさんいます!是非、気軽にご連絡ください!宜しくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
萩原啓太
テレビ局勤務

投資目的・居住目的で不動産購入を検討中で
経験者に相談したい方は以下より